2016年10月9日(日)、ランチタイムの後は、公民館へ移動しての懇親会です。

まずは、ジークさんを囲んで記念撮影。

P1000814

続いて、歓迎の意味を込めて、両グループがジークさんの曲を演奏しました。
まず武蔵野は、6声のセレブレーション  

P1000815

続いてプラセボは、アフリカ組曲第4番
両方のグループに所属するメンバーが2人います。

P1000822

P1000824

プラセボが、グノーの9本の管楽器のための「小交響曲」から2つの楽章を抜粋して演奏した後、いよいよジークさんからのサプライズがありました。
両グループのために作曲して、来日に合わせて印刷もし、また目の前で演奏してくださり、ほんとうに感激しましたね。

P1000843

P1000844

プラセボと武蔵野からジークさんへのお土産は、定番の手ぬぐいや風呂敷。
袖なしの羽織はとても気に入っていただいたようでよかったです。
  
P1000855

P1000853

さきほどのレストラン「わおん」で焼いていただいたブラウニー(牛乳とかバターは使われていないそうです)を食べながら、歓談。


P1000858


その後、この車で浦和駅までお送りしたのですが、車の前で一緒に写真撮ってもらえばよかったです。残念!

車の中で、「バスの吹き方がなかなかよかったよ!」とほめてもらったのでとてもうれしいですが、聞いていたのは Kさんただ一人。

そういってましたよね!?


2016-07-28-11-13-13


tomo