tomoさんの趣味悠々

リコーダー、ハンドベル、水彩画など
いろいろ楽しませていただいていることのおすそ分け

プラセボ

プラセボ カフェ・コンサート

またまた直前の掲載になってしまいました。

といっても、今回のコンサートは人数限定なので、これからお越しいただくことはできないのですが。

 

プラセボ カフェ・コンサート

2018年1月28日(日) 14:00開演(13:30開場)

ギャラリー・カフェ・ラルゴ

 

JR埼京線 南与野駅下車 徒歩4分

 

今回のコンサートは、選曲もなかなか決まらず、ここにきて一所懸命に練習しているという感じですが、第1回のコンサートが30人ほどのお客様でしたので、それに近い感じで、これはこれでうれしい企画です。

 

 

クリックすれば大きくなります。(別ウィンドウが開いてからもう一度クリック)

Largoでの演奏会チラシ

 

演奏曲はこんな感じ。
12月の第5回定期演奏会から1月ほどしか経っていませんが、同じ曲は演奏しません。
ちょっと練習が足らない気もしますが、当日まで頑張りたいと思います。


カフェコンサート候補曲


コンサートの開催場所のカフェ・ラルゴは、もともと「ギャラリー・カフェ」ということで絵画の展示ができる場所ですので、
今回、私とほかの数人の方の絵を演奏会の時に展示させていただけることになりました。

このブログに掲載しているものから選んだ10枚足らずですが、実物を見ていただけるのも楽しみにしています。


昨年末の第5回定期演奏会の報告も、もう少ししたら掲載したいと思います。

 tomo

プラセボ 第5回定期演奏会 明日になりました!! (^^ゞ

リコーダー・アンサンブル・プラセボの第5回定期演奏会のご案内です。

更新をさぼっていて、演奏会のチラシさえ前日にアップするという体たらくですが、とりあえず。

 

もう5回目の演奏会になりました。

今年は、以前にもお話ししたように、イングリッシュハンドベルとの協演もあります。

私はもちろん両方に出演しますが、ハンドベルの方がちょっと危うい感じ。わずかな時間でも楽譜を眺めてシャドウリンギングしないと。


2017年12月23日(土)   13:00開場
                                13:30

彩の国 さいたま芸術劇場 小ホール

全自由席・入場無料

JR
埼京線 与野本町駅 西口 徒歩7分

ホームページはこちら。リコーダー・アンサンブル・プラセボ


クリックすれば大きくなります。(別ウィンドウが開いてからもう一度クリック)

プラセボ第5回定期演奏会チラシ


tomo

季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載

季刊リコーダーには昨年末の2017冬号で、ゼーレン・ジーク氏初来日の記事の中で楽譜販売のことを取り上げて頂きました。
  こちらです

今度は、プラセボをアンサンブル紹介のコーナー 「みんな de リコーダー」で取り上げていただきました。

プラセボの活動状況について書かせていただき、昨年末の第4回定期演奏会の写真(ジークの「子守唄」のステージ)を出しました。

もちろんジーク氏の曲の楽譜の宣伝も (^^ゞ

銀座山野楽器本店でも展示していただいています。 


クリックすれば大きくなります。(別ウィンドウが開いてからもう一度クリック) 

季刊リコーダー2017春Vol23(2)



季刊リコーダー2017春Vol23(4)

 
こちらは表紙の写真(絵画)の説明です。
リコーダーの絵がよく登場するヴェロネーゼという画家の絵だそうです。
同時代のティツィアーノについてはよく聞きますが、このヴェロネーゼという人の作品も探してみたいと思います。
季刊リコーダー2017春Vol23(3)

 

tomo

プラセボ Placebo 第4回定期演奏会報告 (6) Chiristmas Dream

プラセボ第4回定期演奏会からの報告の最後です。

もう時期がはずれてしまっていますが、アンコールとして演奏したクリスマスメドレーです。
賛助出演いただいたコンセール・サムディさんとの演奏です。
最後の方でキャンドルサービスのようなことをやったので、会場が暗くなっています。

録画機器の画角が狭いので、キャンドルサービスといってもほとんど映っていません。
また、録音もあまりよくありませんが、最後に楽しくという演奏なので、どうかご容赦ください。


 

結構たくさんのクリスマスソングがメドレーになっているので、吹いている方も楽しめる曲です。
アンコールとしては少し長いのですが、クリスマスの時期の演奏会で、ほかにそれらしい曲もないので、来場いただいた皆さんも楽しんでいただいているようです。
 

 

tomo


プラセボ Placebo 第4回定期演奏会報告 (5) 合唱との協演 

プラセボ第4回定期演奏会の報告第5弾です。


第2回の演奏会から、他の音楽の愛好家の方との合同演奏をプログラムに加えてきていますが、今年は、やはり浦和で活動されている混声合唱団コンセール・サムディさんと一緒に演奏しました。

指揮は、川瀬正壽先生


とても有名な曲、クリスマスにふさわしい曲などからの選曲です。
思っていた以上に、合唱とリコーダーの合奏は素敵でした。


【合唱とリコーダー】
リコーダーは、SSAATTBCB


★ W.A.モーツァルト
      アヴェ・ヴェルム・コルプス(
Ave Verum Corpus 聖体讃歌)

 


 
★ O.
オルソン       アドヴェント(Advent 待降節)



 



【合唱】


★ T.L..ヴィクトリア    アヴェ・マリア(Ave Maria 聖母賛歌)
 



 


第5回定期演奏会では、イングリッシュ・ハンドベルとの協演を予定しています。 

tomo

季刊リコーダー2017春号
  • 季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載
  • 季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載
  • 季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載
季刊リコーダー2017冬号
  • 季刊リコーダーでの楽譜出版などの紹介
  • 季刊リコーダーでの楽譜出版などの紹介
S.ジーク作品楽譜 販売リスト
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
リコーダーイベントのご紹介
  • プラセボ カフェ・コンサート
  • プラセボ カフェ・コンサート
  • プラセボ 第5回定期演奏会 明日になりました!! (^^ゞ
ハンドベルイベントのご紹介
  • ハンドベル ジョイントコンサートのご案内
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
  • ハンドベル アジアフェスティバル(2)
ジーク氏からプラセボへ
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
ジーク氏来日/懇談
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • ジークが来るぞ! プラセボ 練習日誌 2016/10/2
  • ジークが来るぞ! プラセボ 練習日誌 2016/10/2
  • 「アフリカ組曲」の作曲者! S.ジーク氏のコンサート案内
アクセスカウンター
  • 累計:

tomo プロフィール

tomoさん

ブログ内 記事検索
tomoの水彩画 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
tomoの水彩画 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
tomoの水彩画 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
tomoの水彩画 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
tomoの水彩画 2008 絵封筒
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
tomoの水彩画 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
tomoの水彩画 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
tomoの水彩画 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006