tomoさんの趣味悠々

リコーダー、ハンドベル、水彩画など
いろいろ楽しませていただいていることのおすそ分け

定期演奏会

プラセボ Placebo 第4回定期演奏会報告 (1)

やっと録音付の演奏会報告ができます。

まずは、プラセボのためにジークさんが書き下ろしてくださった 「子守唄」 の初演です。
これから何度も演奏していくうちに、違った演奏の仕方になっていくかもしれませんが、記念すべき「世界初演」 をお祝いしたいと思います。


Hi! ジークさん

あなたからいただいた素敵な曲 「子守唄」 を初めて演奏したのでお知らせします。
世界初演です!!


Youtubeにアップロードしたので、聴いてください.

Hi! Siegさん

We played the wonderful music "lullaby(Wiegenlied)" presented for us from you for the first time.

Its world premiere!

I uploaded it in YouTube, please listen it.





もう一つの演奏曲 「アフリカ組曲第4番」 もYouTubeにアップロードしました。

曲の最初の部分で、うまく吹けませんでした。


I also uploaded one more piece "African Suite No.4" in YouTube.
In the first part of the music, I was not able to play it well.

                 

(tomo)

プラセボ Placebo 第4回定期演奏会 【速報】

12月25日(日) さいたま芸術劇場 小ホールでの演奏会を無事終えました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

録画あるいは録音でのご報告もしたいと考えていますが、とりあえず数枚の写真で雰囲気だけでもお伝えできればと思い、速報を書かせていただきます。

プログラムは次のとおり。
クリックすれば大きくなります。(別ウィンドウが開いてからもう一度クリック)

プラセボ第4回定期演奏会プログラム1215


いくつかかいつまんで写真を掲載。

ゼーレン・ジーク氏がプラセボのために書き下ろしてくださった
「子守唄」 (
Wiegenlied) の演奏。

私たちだけの曲なので、世界初演です。
演奏は、まずまずのできだったのではないかと思います。 いい曲です。
P1010158


ジーク氏の曲で、アフリカ組曲第4番も演奏しました。
当日、演奏会場の受付にてジーク氏作曲の楽譜販売も行い、ご来場の皆様にご購入いただきました。 ありがとうございました。
販売楽譜のリストや販売サイトへのリンクは、このページ左の
「S.ジーク作品楽譜 販売リスト」のところからどうぞ。



コンセール・サムディ(合唱)との協演
私はコントラバスを吹きましたが、歌と音程がずれないかと気になりました。
P1010165


G.F.Handel トリオソナタ 作品2-1 HWV386a


何とかこなすことができました。
私が少し吹きすぎて、アルト(バロックピッチ)2本のバランスがもう一つだったかもしれませんが、まずまずいい演奏ができたと思っています。

P1010166


C.グノー 9本の管楽器のための小交響曲
この曲も、録音を聴くと、落ち着いてしっかり吹けているように思います。

P1010169



およそ170人の方々に来場いただきました。
プラセボの規模のアンサンブルで、結成数年でこれだけ来場いただければ上出来という気がします。
P1010156

(tomo)

プラセボ 練習日誌 2016/12/17~18

いよいよ今週、文蔵公民館のクリスマスコンサートと第4回定期演奏会が続きます。


さいたま市文蔵公民館 クリスマスコンサート
    12/22(木) 14:00~15:30   文蔵公民館2階 体育室

プラセボ 第4回定期演奏会
    12/25(日) 13:00開場  13:30開演
      さいたま芸術劇場 小ホール


17日(土)、18日(日)の2日間、続けて練習しました。
練習曲は下のような感じです。すべての演奏曲を網羅はしていませんが、だいぶ良くなってきました。
あと1、2回の練習で終わりですが、ご来場いただいたお客様に喜んでいただける演奏ができるよう、頑張りたいと思います.


【12/25 第4回定期演奏会用の練習】


★リコーダー

   5つのカタロニアキャロル

   A.コレルリ 合奏協奏曲

   C.グノー 9本の管楽器のための小交響曲

 

   S.ジーク 子守唄

 

★合唱とリコーダー協演

   W.A.モーツァルト アヴェ・ヴェルム・コルプス

   O.オルソン     アドヴェント

   クリスマスドリーム(合唱との合わせ部分)

 

定期演奏会用の曲は、ときどきバタバタする部分はありますが、だいぶ曲がまとまってきました。

ただ、アフリカ組曲がしばらく練習できていないので、あとは文蔵公民館クリスマスコンサート終了後の空き時間で少しできればと思います。

定期演奏会の練習は、本番前日の24日(土)と当日朝のゲネプロだけ。


 

【12/22 文蔵公民館クリスマスコンサート用の練習】


★楽器紹介の曲

   クラリネットをこわしちゃった  Alt Ten Bass

   山の音楽家            KSn Sn Sop

   笑点のテーマ           Alt 3本

   恋のうぐいす           Sn

   ぞうさん              CB

   鳥の歌               B GB CB

 

★グラスハープとリコーダー協演

   Cannon パッヘルベル

 

★リコーダーアンサンブル

   バロックホウダウン(ディズニーランド エレクトリックパレードの曲)

   おしえて(アルプスの少女ハイジから)

   かあさんの歌

   クリスマスドリーム(クリスマス曲メドレー)

 

文蔵公民館クリスマスコンサートは全体で1時間半、うちグラスハープ30分という感じなので、リコーダーは休憩入れて1時間くらいの予定。

これまでの老人施設や小学校でのボランティア演奏曲の方が、公民館のお客さんには喜ばれるだろうということで選曲しました。

これまで20回を超えるボランティア演奏の曲から選んでいるので、1、2回練習をすれば思い出すことができて、1時間半程度で終了。
あとは当日午前の練習で足りるでしょう。
そのときに、できれば、3日後の演奏会の曲も練習したいですね。


(tomo)

メイリリィ 第10回コンサート報告

小田部ハンドベル教室でご一緒している方のハンドベルサークル メイリリィの演奏会に行ってきました。

すみだトリフォニーホールの小ホールでの開催でしたので、錦糸町の駅を利用しましたが、スカイツリーが思った以上に近くに見えて驚きました。

当日は、とてもいい天気、空もまっさおで温かく、散歩日和でした。


メイリリィ 錦糸町

トリフォニー小ホールの入り口にはこんなハンドベルの絵が。
と思ったら、たぶんメイリリィのメンバーの方々の写真で作られたフォトコラージュでした。

メイリリィ フォトコラージュ

こちらがトリフォニー小ホール
ホワイエも含め、とても立派なホールですが、客席のスロープは緩く、どの席からも舞台を見上げるような感じでした。

メイリリィ トリフォニー

プログラムは、チラシと同じ写真を使ってあり、チラシよりも文字が少なくてベルがきれいに写っています。チラシとプログラムが同じデザインというのも、なかなかいいですね。

メイリリィ プログラム

演奏会の一番最初、音が出る直前に写真を撮らせていただいたのですが、後ろめたさもあってか、あわててぶれてしまいました。(^_^;
3チームが入れ替わっての演奏は、衣装もたくさんで、とても華やかでした。

メイリリィ トリフォニー2


ハンドベルがキリスト教会の鐘の練習のためにできたというのはご存知の方も多いと思います。
教会の鐘の奏法はとても難しいらしく、チェンジリンギングと呼ばれるそうですが、この演奏会ではその例の一つを紹介されていました。
リンガーが隣のリンガーと入れ替わりながら演奏していくものですが、ネットでは、席を移動せずに演奏しているものもあり、動かずにチェンジリンギングをするのは余計に難しそうだと思いました。

チェンジリンギングについて、もっと詳しくご存知の方がおられましたら、教えていただけると嬉しいです。
チェンジリンギング
出演された F さんと一緒に。

メイリリィ トリフォニー3


メイリリィのホームページはこちら。

ハンドベルサークル・メイリリィ


(tomo)

クリスマスの さいたま芸劇 でお会いしましょう

リコーダーアンサンブル プラセボの今年の定期演奏会の日程が決まりました。 
チラシなどができましたら、またご案内したいと思います。
ほかにご予定がなければ、ご来場いただけると幸いです。



平成28年12月25日() 午後1時半開場、2時開演

彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

  小ホール http://www.saf.or.jp/arthall/facilities/small_hall.html

    JR埼京線 与野本町駅(快速停車)西口下車 徒歩7
 

この劇場は蜷川幸雄さんが芸術監督をされていて、例年シェイクスピアの公演などを行っておられました。残念ながら今年の5月に亡くなられ、12月に予定されていた3日間の公演が中止になったようで、そのホールを使わせていただけることになりました。


現時点では、以下のプログラムを考えています。
大曲も多く、欲張りではありますが、何とか実現したいと思っています。

第一部

  S.ジーグ   アフリカ組曲第4番
    カタロニア民謡から5曲
    J.
ダウランド  パバーヌ、ガリアルドなど数曲

  コレルリ 合奏協奏曲第8番(Op. No.8)

(休憩)

第二部

  アカペラ合唱団との合奏(合奏は後半2曲予定)
  ヘンデル トリオソナタ HWV386(1,3,4楽章の抜粋か?)
                  415アルト2本とギターとの合奏
  グノー   9つの管楽器のための小交響曲


下記のプラセボホームページでは、定期演奏会以外のボランティアコンサート等の活動もご紹介しています。

お時間があれば覗いていただけるとうれしいです。                      

プラセボ ホームページ  http://sottovoce9.wix.com/placebo

 


  

tomo

季刊リコーダー2017春号
  • 季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載
  • 季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載
  • 季刊リコーダー2017春号にプラセボ掲載
季刊リコーダー2017冬号
  • 季刊リコーダーでの楽譜出版などの紹介
  • 季刊リコーダーでの楽譜出版などの紹介
S.ジーク作品楽譜 販売リスト
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
  • S.Sieg(ジーク) リコーダー作品楽譜 プラセボ販売リスト2
リコーダーイベントのご紹介
  • 宮地楽器リコーダーフェア
  • ストゥディオ・フォンテガーラコンサート
  • ストゥディオ・フォンテガーラコンサート
ハンドベルイベントのご紹介
  • 横浜のハンドベルチーム メンバー募集
  • 日本ハンドベル連盟40周年記念 アジアフェスティバル
ジーク氏からプラセボへ
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
  • Siegさん、ありがとうございます
ジーク氏来日/懇談
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (2)公民館にて
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • Siegさんを迎えて (1)ランチタイム
  • ジークが来るぞ! プラセボ 練習日誌 2016/10/2
  • ジークが来るぞ! プラセボ 練習日誌 2016/10/2
  • 「アフリカ組曲」の作曲者! S.ジーク氏のコンサート案内
アクセスカウンター
  • 累計:

tomo プロフィール
ブログ内 記事検索
tomoの水彩画 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
  • 水彩画ギャラリー (8) 2012
tomoの水彩画 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
  • 水彩画ギャラリー (7) 2011
tomoの水彩画 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
  • 水彩画ギャラリー (6) 2010
tomoの水彩画 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
  • 水彩画ギャラリー (5) 2009
tomoの水彩画 2008 絵封筒
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
  • 水彩画ギャラリー (4) 2008 絵封筒編
tomoの水彩画 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
  • 水彩画ギャラリー (3) 2008
tomoの水彩画 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
  • 水彩画ギャラリー (2) 2007
tomoの水彩画 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006
  • 水彩画ギャラリー (1) 2006