皆様お久しぶりです。一月ぶりの投稿になりました。

この5月いっぱいで定年退職になるため、その後の再就職の活動でバタバタしておりました。
まだ少し続くかもしれません。

今勤めている会社にも再雇用の制度はあるのですが、なんせ給与が、翌日から現時点の4割!!になってしまうのです。
半分になるとは聞いていたものの、4割とは、、、、 大学生の子供がいるので、4割となるとさすがに受け入れられず、外に就職先を求めようということになりました。


そういう就職先を探す作業の中で、「第二新卒」という言葉に出会いました
第二新卒とは、新卒から入社して3年以内に退職した人を指すそうです。

国の調査で、中卒の7割、高卒の5割、大卒の3割が3年以内に退職しているということらしいですが、第二新卒は、一度就職をしているという事で既卒の人に比べ転職する上では非常に有利だそうで、第二新卒を雇いたいと考えている企業は多く求人サイトでも第二新卒を支援している所がとても多いとのこと。


私のような定年退職後の再就職は、「第三新卒」とでもいって優遇してもらえるといいのですが書類審査の段階で、年齢から「さようなら」と言われることも多いようで、なんとか自分のスキルを活かせるところが見つかるといいなぁと思っています。

tomo